The Man Who Fell From The Wrong Side Of The Sky:最新 5 日分

[最新版] [一覧] [前月] [今月] [翌月]

2018/7/16(Mon)

[写真] Nikon COOLSCAN V ED (LS-50)が壊れた

ここんとこ写真よりも動画ばっかでましてやフィルムは現像代がアレなので、フィルムスキャナのNikon COOLSCAN V EDも出番無く埃かぶってたのだけど、先日 中古のEPSON GT-X750買って120フィルムのスキャンができるようになったので、135フィルムで専用機とフラットベッドの画質の差でもネタにしようかなと思って電源入れてみたら

壊れてました(ギャー)

電源も入るし起動時の自己診断もLEDの点滅を見る限りパスしてるようなんだけどだけど、いざスキャン実行しようとすると

という状態、まじかー。

メーカー修理は2015年中に終了してしまってるので自分で修理するしかないので、藁にも縋る気持ちで

や海外掲示板で同様の症状でとる人おらんか探してみたんだけど、あまり光源LEDが壊れるって話は無いのよね、そりゃCCFLの寿命じゃあるまいしそう簡単に壊れる部品じゃないしな。

しゃーないのでさっきのページ参考に駄目元で分解して部品いっこいっこ目視で壊れてそうなの探したんだけどさっぱり判らん、つーかこいつの上位機種でお値段数十万円コースの9000 EDや5000 EDだとIEEE1394チップの発熱とRoHS指令初期にありがちな半田クラック問題で中古買うのは地雷なんやなこいつ…

ここ最近のNikonクオリティはもうこの頃からだったんやな感がある、というかこの機種も分解したらドライバー滑らせてナメたネジがあってワイ激怒、どこの海外工場か知らんけど品質ヤバイなこれ…

そんでようやく原因特定、システムボードから光源LEDに電源と制御信号を供給してるフラットケーブル↓の導電不良だったっぽい。

このフラットケーブルが生えてる光源LEDユニット(PC-GF20と刻印のあるネジ4本で止まってるケース)はスキャン実行時にぐりぐり動く部品にもかかわらず、システムボード側はコネクタだけど光源LED側は余裕の半田付けだったりで、これ設計したやつクラックとか怖くないのかと思いましたね(しろめ)

このケーブルに負荷かからないように配線し直したら正常にスキャンできるようになったよ、 いやー余計な散財が発生しなかったのでよかった。

ついでにCCDのミラーとレンズを清掃、こいつ汚れてくるとゴミの写りこみやコントラストの低下およびハレーションという症状が出てくるので定期的に掃除したいとこだけど、メンテナンス性最悪で完全に解体しないと外せないのがクソ。


2018/7/11(Wed)

[写真] Nikon COOLPIX P1000

Nikon COOLPIX P1000とな。

多分併売になるだろう既存フラッグシップの P900が換算24-2000mmだったのにP1000は一挙に24-3000mmとかどういう光学設計なんすかねこれ…

とはいえP900とかライバル機種の Canon PowerShot SX60 HSと比べてあまりにAF性能がクソで、野鳥なんかの動体撮影はほぼ実用にならないちゅースペック番長の評判倒れのハリボテやったけどそのへん改善できとるんかな。 焦点距離で無茶すると小型軽量化難しくなってAF駄目になるのが世の常ではあるんだけどね。

まぁAF性能が改良されて実用に耐えたとしても、最近のNikon製品(D750とか)の品質低下があまりに酷く、我が家でも

と買ってからほとんど使わないまま防湿ケース内でガラクタに化けとったし、Nikon製品とか二度と買うことは無いんですけどね(怒)

そしてちょうどNikon 1がついに販売終了と相成ったというニュースが入ってきたりで、ほんとクソメーカである。

とにかく1インチセンサーの性能が最悪でレンズが暗いから室内でまともな撮影が出来ない上に、非球面設計の高品質なレンズを安く売って沼にはめるという方針がブレて、誰も得しない無駄な高価格路線に走ってあえなく死んだよねこのCXフォーマット機って。


2018/7/9(Mon)

[やきう] 白崎・高城緊急トレード

仁志・渡辺直「大和くん!」

野口・橋本「伊藤光くん!」

「育てられなきゃFAトレードで補えばええやん」という考えそのものが甘いちゅー事をこの球団はいつになったら学ぶんですかね。

まぁこっちの出すタマがその育たなかった白崎・高城で戦力的には何も変わらんし、むしろオリックスさんそんなええ背番号用意して期待しててええんか…状態なんだけどな、白崎と梶谷間違えてない大丈夫?


2018/7/5(Thu)

[やきう] 大和二軍落ち

戦艦大和ついに横須賀鎮守府で豪華ホテル開業、ワイがFAの時に予想した通りというか阪神ファンとその取扱説明書を読んでた人なら知ってたとしかいいようが無い。

そういえば先日こんな七夕飾りを発見したのを思い出す。

すぐに落合が大和はウチなら即レギュラーと太鼓判押してたといってフロント擁護する横浜ファンようけおるけど、あれ加藤球+ナゴドが前提だし、そしてGM時代には即戦力外ドラフトしまくったことが記憶からすっぽ抜けとるからなぁ。


2018/7/4(Wed)

[pkgsrc] pkgsrc/nodejs

オレオレN6でnodejsをビルドしようとすると

===> Configuring for nodejs-10.5.0
=> Replacing python interpreter in configure tools/genv8constants.py tools/gyp/pylib/gyp/flock_tool.py.
INFO: [replace-interpreter] Nothing changed in configure.
ERROR: Did not find a new enough assembler, install one or build with
       --openssl-no-asm.
       Please refer to BUILDING.md
*** Error code 1

Stop.
make: stopped in /usr/pkgsrc/lang/nodejs
*** Error code 1

Stop.
make: stopped in /usr/pkgsrc/lang/nodejs

と怒られるんだけど、最近のpkgsrcは/etc/mk.confで

PREFER.binutils=pkgsrc

を設定しても有効にならんのね、おそらくcwrapper化の時にめんどくさいからって消したんだろうか…

[チラシの裏] TLSv1 および TLSv1.1 の無効化

2018/6/30が過ぎたのでもう使ってるヤツおらんやろってことで当チラシの裏もTLSv1とTLSv1.1を無効にしたやで。

ちなみに設定は Mozilla SSL Configuration Generatorの「Modern」を拝借、というかもうssl_ciphersなんか覚えられねぇってば。


[ホームへ] [ページトップへ]