The Man Who Fell From The Wrong Side Of The Sky:2009年5月分

[最新版] [一覧] << == >>

2009/5/1(Fri)

今日

@

ここ最近増えた検索リファラでググり返してみると 2位 / 約 103,000 件中ちょwwwww
ググルは本文中に出現する語句よりも 外部からリンク張られた際に使われているキーワードを優先してんのか。
やっぱこれタグとかブコメを意識したアルゴリズムなんすかね。

おとといのネタみたいに 中身が大変不正確なリンクの場合の対策とかしてんだろけ。

@

これはひどい、レフなんて銀塩時代から妥協の塊の代名詞みたいなもんで
ミラーショックなぞ常識 *1だったと思うのだが、今更驚いてるカメラ開発者ってなにそれこわい。

つか1/60ってよく使うどころか手ブレ警告点灯ギリギリでんがな *2
よくMFカメラのダイアルは1/60が色付になってるけど、これはこっから下は三脚使えの印(1/30の場合も)。
なんか記者が勝手に脳内変換してんじゃないのかね。
それにどっちみちシャッタースピード長くなれば動体ブレが発生するんだし。

まぁ[お察し下さい]の提灯記事なんだろうな、EVFに耐えられるならどうぞって感じ。
おりゃアレでピントを正確に合わせられる自信は無いな、まぁ安物APS-C機も
AFに全てを委ねて祈りながらシャッター切るのが精一杯だしあんまり変わらんか。


*1:なので昔はミラーアップという機能もあった。
*2:おいらなら半ば諦めつつ両足を踏ん張るレベル。

[NetBSD] nvi-1.81 + ISO-2022-*

@

nvi-1.81がstateful encodingを扱えない理由はいたって簡単で、入力されたmultibyteを
wide-characterに変換する処理の部分で、mbstate_tを毎回初期化してしまっているから。

 98     mbstate_t mbs;
...
107     MEMSET(&mbs, 0, 1);
...
119     for (i = 0, j = 0; j < len; ) {
120         n = mbrtowc((*tostr)+i, src+j, len-j, &mbs);
121         /* NULL character converted */
122         if (n == (size_t)-2) error = -(len-j);
123         if (n == (size_t)-1 || n == (size_t)-2) goto err;
124         if (n == 0) n = 1;
125         j += n;

てなもんやで、このmbstate_tはcommon/screen.hの中で定義されてる
struct _scr(=typedef SCR)に移してやる必要がある、こんな感じ。

Index: conv.c
===================================================================
RCS file: /cvsroot/src/dist/nvi/common/conv.c,v
retrieving revision 1.6
diff -u -r1.6 conv.c
--- conv.c	18 Jan 2009 03:45:50 -0000	1.6
+++ conv.c	1 May 2009 07:43:50 -0000
@@ -95,7 +95,6 @@
     size_t i = 0;
     CHAR_T **tostr = (CHAR_T **)(void *)&cw->bp1;
     size_t  *blen = &cw->blen1;
-    mbstate_t mbs;
     size_t   n;
     ssize_t  nlen = len;
     const char *src = (const char *)str;
@@ -104,7 +103,6 @@
     size_t	left = len;
     int		error = 1;
 
-    MEMSET(&mbs, 0, 1);
     BINC_RETW(NULL, *tostr, *blen, nlen);
 
 #ifdef USE_ICONV
@@ -117,7 +115,7 @@
 #endif
 
     for (i = 0, j = 0; j < len; ) {
-	n = mbrtowc((*tostr)+i, src+j, len-j, &mbs);
+	n = mbrtowc((*tostr)+i, src+j, len-j, &sp->input_mbs);
 	/* NULL character converted */
 	if (n == (size_t)-2) error = -(len-j);
 	if (n == (size_t)-1 || n == (size_t)-2) goto err;
@@ -336,6 +334,7 @@
 	o_set(sp, O_FILEENCODING, OS_STRDUP, nl_langinfo(CODESET), 0);
 	o_set(sp, O_INPUTENCODING, OS_STRDUP, nl_langinfo(CODESET), 0);
 #endif
+	mbrtowc(NULL, NULL, 0, &sp->input_mbs);
     }
 }
 
Index: screen.h
===================================================================
RCS file: /cvsroot/src/dist/nvi/common/screen.h,v
retrieving revision 1.1.1.2
diff -u -r1.1.1.2 screen.h
--- screen.h	18 May 2008 14:29:51 -0000	1.1.1.2
+++ screen.h	1 May 2009 07:43:50 -0000
@@ -280,4 +280,6 @@
 	u_int32_t flags;
 
 	int	    db_error;		/* Return code from db function. */
+
+	mbstate_t input_mbs;
 };

ただこのままだと困ったことに、LANG=ja_JP.ISO-2022-JPなんかの場合
input/append modeを抜けようと[ESC]を押すと、不完全なmultibyte(=escape sequence)の一部
と見なされてしまうようで、後の操作がメチャクチャになってしまうのよなぁ。

さてどうすんべ、nvi-m17nの場合はそもそも内部ISO/IEC 2022なので
あんまり参考にならんと思うけどそっちのコードでも読んでみるかいな…

[NetBSD] 5.99.11 kernel panic

@

うーんfind ./ -type f でkernel panic起こしてrebootかかりよった。
もういちど同じ操作(find ./ -type f)をやったら

UVM: pid 413 (find), uid 1001 killed: out of swap

が出た、ktrussすると

413      1 find     lseek(0x5, 0, 0, 0, 0x1)    = 0
413      1 find     __getdents30(0x5, 0xbb910000, 0x1000) = 16

を延々と繰り返してる様子。

んで引っかかってると思しきファイルをrmしようとすっとbad dirで再度panicだわ。

/: bad dir ino 3697379 at offset 0; mangled entry
panic: bad dir
Begin traceback...
uvm_fault(0xcb8451a8, 0, 1) -> 0xe
fatal page fault in supervisor mode
trap type 6 code 0 eip c02520e0 cs 8 eflags 10246 cr2 200 ilevel 0
panic: trap
Faulted in mid-traceback; aborting...

@

/etc/fstabからoption log抜いてWAPBL無効にした上でfsckかけたら問題解消。
めんどいので深追いはしない。


2009/5/3(Sun)

今日

@

ちと北へ逃げます。


2009/5/4(Mon)

今日

@

帰ってきたお。

ドキッ!数字稼業だらけの銭湯、昇り龍柄の塗り絵大会だったでござる、の巻。


2009/5/5(Tue)

一昨日〜昨日

@ 1日目

上野駅では大渋滞、街宣車がマイクパフォーマンスで警官隊と馴れ合い中。
暇なので、アジ演説にブレイクビーツやスクラッチを付け加える
逆フリースタイルを試みるも、フロウがいまいちで盛り上がらない。

東北道・佐野SA、とちおとめジェラードに長蛇の列すげぇ。
コーヒーの自動販売機が

と技術の無駄使い杉。

中禅寺湖、焼鮎喰って華厳の滝を見る。
その後は湖畔をてくてく、オオヤマザクラの見頃には少々早い。
日が暮れた後は市内まで戻って、人影のない東照宮の周囲を散策。

東武日光駅前で揚げ湯葉饅頭うまうま、夕食に山菜ソバ。
閉店時間ギリギリだったので速攻追い出される。

宇都宮まで戻って一泊、この連休中にいきなりで予約取れてかつ低料金だったので
ドヤの簡易宿泊所とか木賃宿的たたずまいを想像してたのだけど普通の宿でヨカタ。
まぁなんか出るのかもしれないけど、霊感ないので問題なし。

風呂が部屋備え付けのユニットなので、近くのスーパー銭湯に行ったのだがこれが失敗。
備え付けのシャワーも半数が壊れて、サウスブロンクスの消火栓状態。
そして洗い場なのにア○ヒ芸能なんかの業界紙が散乱してる事に不安になるも我慢して湯船に。
そして数分後、数字稼業の方々の背中の昇り龍とか観音様といった名画10枚近く鑑賞する事になる。

@ 2日目

湯滝を見て、湯の湖の水辺でチルアウト。日陰にはまだ残雪があるけど気温は暖かい。
ベアズビルとかウッドストック系 ヒゲオヤジのCDがぴったりの景色、 it's all small town talk.
湯元で足湯に浸かる、ミツバツツジは見頃だね。

戦場ヶ原。ここで家康は天下分け目の戦いに勝利とそんな風に考えていた時期が俺にもありました。
三本松の土産物屋で昼食、大音量でJ-POP流すのにはいつもうんざりさせられる。
駐車場裏に広がる唐松林はヨーロッパっぽい、 ワルシャワの幻想がぴったり。

竜頭ノ滝茶屋でコーヒーうまうま。

東照宮、真夏の海水浴場状態の人の多さで一秒たりとも足を止めてられん。
これなら時間が無いので断念した竜頭ノ滝散策コースを回った方がお得だったな。

夕食は宇都宮で餃子、深夜プラスわんわんお頃に帰宅。

今日

@

相変わらず検索リファラが 例のやつで埋め尽くされている。
Yahoo!でも 3位 / 約582,000件でふいた。


2009/5/6(Wed)

今日

@

これもひどい

画素数に惑わされずに、その他のポイントでデジカメは選ぶべきです。

といいつつ、プリンタの話だけなのか。

写真にはアーカイブという側面もあるし、50年後の印刷環境に耐えるかわからんよ。
それこそ35mmの引伸しとシノゴやバイテンのベタ焼きみたいな差になるかもしれんし。

画素数多杉って話なら、そもそも普及機じゃ安レンズが画素数に対して
性能追いついてないちゅう話をすべきなのに、そこいらの話がすっぽり抜けとる。
だからケータイやコンデジでいいじゃんとか誤読するブコメが沸いてくる。

それと過大な高画素化ちゅうのは連射速度etcとのトレードオフ問題がある話とかも。
まぁこれは最後の「いたずらに画素数を〜」に含まれてると好意的に解釈しとくか。

あとクロッピングやレタッチ耐性を考えると、高画素分のヘッドルームはわりと重要。
デジ現像まったくやらん人なのだろうか、まぁ「一般的な人」はやらんのかもな。

「一般的な人」というあまりにもアレな前提で記事書かずに

ねぇ、結局被写体が〜ならデジカメって〜の機能が必要なの?

という記事書きゃいいのに、だからいつもカメラブームってのは持続しないんだよな。

まぁお先真っ暗の銀塩フィルム使いの俺にはどーでもいい話ですが。

[OpenBSD] Citrus for 4.5

今回はLC_{MONETARY,NUMERIC,TIME,MESSAGES}なんかのmerge作業があるのだけど
先にLC_CTYPEとiconvだけのいつものpatchを4.5用に 追従しといた


2009/5/7(Thu)

今日

@

なんだこれwwwBruce MitchellKeith Moonの霊が降りた風味のドラムにワロタ。

@

今日から新しい現場なのにいきなり これで遅刻だよ。

さて1年半は糞忙しくなりそうだ、なんかもうやる気がしねぇ。


2009/5/8(Fri)

今日

@

さすがに通勤片道2時間越えだと2日目にして心が荒んでくるな。
しかも平気で定時後に会議の予定組んでるとか相変わらずアレだ。


2009/5/9(Sat)

今日

@

scim-helper-managerのcoreダンプをなんとかしたいネタ。
わたしの もうちょい先のエントリを読んで頂くと良いかと。
ここはltdl.cppを書き換えるのではなく、Makefileで-lpthreadすることで
scim-helper-managerにlibpthreadをリンクするのが正しい解決方法だと思われます。
pkgsrcでは我らがobacheさんが 対策済ですな。

なぜこういうことが発生するかっちゅーと一部のlibcの関数は排他制御に
mutexやrwlockを利用してるからですな、 このへんのエントリを参照。

scim-helper-managerはデフォルトでは非threadedアプリなのでlibpthreadをリンクしてません。
なので__isthreadedは0ですのでlibc内のロックは回避されます、当然mutexなどは初期化されていません。

しかしdlopen(3)でthread-awareでlibpthreadをリンクしている共有ライブラリを
読み込んだタイミングで__isthreadedが1になってしまいます。
つまりこれ以降はlibc内ロックは常に呼ばれる状態になるわけです。
にもかかわらずmutexなどは初期化されてないとくりゃ、core吐いて死ぬのは当然ですがな。

NetBSDの場合、CのアプリがC++の共有ライブラリをdlopen(3)すると
crt*の問題でクラッシュするちゅう問題も別途ありますな、 これ

他にもscimはg++が3以降の場合、default constructorとかchar_traitsの使い方が
怪しすぎていろいろ動作がおかしいのですが、メンテされとらんようですし
個人的には kinput2uimの使用をお勧めしておきます。

@

フィルムスキャナ新製品、おいらのNikon Coolscan 5ED中古相場脂肪www
あー無理してでも5000EDか9000ED買っときゃヨカタかな。

@

FreeBSD SoC、Table1のCitrus implementation status、NTF(中身が大変不正確)過ぎる。
かなりムカッ腹立ってきたので、そのうち変換表の出典とか正誤表書いてやるかね。
これGNU libiconvの変換表と比較してinaccurate(=杜撰)とかいってるレベルな希ガス。
まぁFreeBSDとか全く興味ないけど、Citrusがアレだと思われたら堪らんわ。

freebsd-hackers(なぜfreebsd-i18nじゃないのだろう…)の方で我らがjoerg氏が頑張ってるなw

ポカーン

Citrus is based on UCS-4 as an internal encoding, just like
the another BSD-licensed iconv library. This is a barrier to support
encodings that aren't supported by UCS-4.

お前は何をいっているんだ.jpg 略

前も書いたけど、Citrusは

俺は厳しいが公平だ 人種差別は許さん ISO-2022, UnicodeをCSIは見下さない すべて─── 平等に価値が無い!

なんだがね。

src/share/i18n/csmapperにある変換表がみんなUnicode vs 他の文字コードなのはUnicode自体の罪。
他の文字コードとの変換にテーブルを使わざるを得ない欠陥品(=ほほえみデブ)であることの証明だよな。
CitrusはUnicodeなんぞに依存して実装されてません、現にeucJP <-> Shift_JISのよに同じ文字集合なら
いちいちUCS4に変換してテーブル検索とか頭の悪いことをやってないのでGNU libiconvとかより速度有利 *1


*1:ただしwchar_tをcsid/indexに分解するコストがあるのでqkcなんかよりは遅いけど。
でもこれもplugin書けば勝てる可能性あり。



2009/5/11(Mon)

今日

@

locale_charset、gettextあるいはGNU libiconvにlibcharsetちゅうのが付属してます。
なのでそいつらをlinkすればよいかと。

@

ちまたで話題のeglibc、実装なぞいくらでもforkすりゃいいのだけど
Ulrich Drepper氏はglibcのメンテナちゅうレベルを超えて ISO/JTC1/SC22/WG14
C1Xの仕様策定にも関わってるのがねぇ。

@

久々に不衛生な朝の満員電車に乗ったんで、風邪うつされて咳が止まらん。

新しい現場はセキュリティ厳しすぎてCygwinすら入れられないので死ねる。
最低でもvi sh grep sed awk、できればperlくらいは欲しいんだけどなぁ。
しばらくはfindstr.exeとかWindows Scripting Hostで何とかするしかないな。

そうかWSHでviを書けば以下略、そいや昔Excelをvi化するマクロを見た記憶があるぞ。

つか調査がお仕事なのにネットもメールも外向き使えないとか以下略。
壁紙をネコにすることすら出来ん。

@

Don't tear me up by Mick Jagger + Jimmy Rip
なつい、この頃はRipが Televisionに加入するとは夢にも思わなかった。

Ripと入れ替わりに脱退したRichard Lloydが自分のバンドで Friction by Television を歌っとる。
病気理由の脱退のはずなんだが、なんかこうドロドロしたアレがありそうだなwww *1
どうせなら故Robert Quineに代わって Richard Hell & the Voidoids再結成とかしちゃいなYO!

話戻してやっぱりMickのソロはこっ恥ずかしいくらい甘酸っぱくていいよな。
最近のだと Vision of paradiseとか。

Rolling Stonesは もうダメだこりゃw演奏裏返ってやがるwww


*1:でも実は同じストラト弾いてるのな。


2009/5/12(Tue)

今日

@

某スレでnetbsd-5の 例のdate(1)問題が話題になっとるな、 lib/10877の祟りと思って我慢してくだしあ。
つかFreeBSDなんてもう10年くらいこんな感じじゃなかったっけ、最近は直ってるのかな?

直すのはそんなに時間かからんのだけど( patch)、すべてのlocaleでLC_TIMEの
定義ファイルにnl_langinfo(_DATE_FMT)相当のformat文字列を追加する作業要。
でもやっとる時間がないのだよな、それとlocale dbのversionがbumpになるので
一緒にERAも片付けんと…あっと lib/41039もあったな。

とかいいながら本業の方が年内一杯は大炎上が確定しとるし。

@

Cygwinスレの方もご愁傷様だなー、 前も書いたけど1.7のlocaleはまともに動かんと思うよ。


2009/5/13(Wed)

今日

@

電車で隣のOL2人組の「彼氏がITで〜[省略されました]に勤めてるんだけど」
という会話ふいた、節子…それ、ITやない、SIerという奴隷商や…

@

左利き用ベース2年分追加発注、途中から右利き用ベース持たせて
ジミヘン奏法にスイッチさせれば、もう一本売れますぜFenderさん。

3トーンサンバースト+べっこう柄ピックガード+ローズウッド指板のジャズベちゅうと
大学入ってすぐに先輩(♀美人)から譲ってもらって クンカクンカ使ってた奴と同じなんだよな。
すぐにピックガード外して、見た目 ジャコパス風にしてしまったのだけども。
ま、すぐ俺も後輩に売ったんだけど。やっぱりおいら根がパンクだし、プレベの音の方が好きなもんで。


2009/5/14(Thu)

今日

@

ウィキペの Microsoftコードページ932より

7. ^ IBMはマイクロソフトによる「CP932」の統合を受けて、「Windows-31J」と各文字のコードポイントまで
同一にした「CP943」を策定し、同社のOSであるOS/2、AIX、DBMSであるDB2などに搭載している。

これを読むと

MS932 == IBM943
MS932 != IBM932

ちゅうような整理をしたと読めるのだけど、Java6あたりの実装を調べると

MS932 != IBM943

になっとるのだよな、つまり

という実装になっとるという。

んでおいらは当時Java厨だったので *1Citrusもこれに準じた実装になっとりやす、詳しくは これ嫁。
ちなみにGNU libiconvはどうやらCP932とCP943は同じ変換するもより、どうしたもんやら。

Java6で検証した変換表の相違点。

あとPCKだけVDC(=Vendor Defined Character)をUnicodeの
PUA(=Private User Area)にはmapせず未割当なのよな。

@

「0x5c」と「0x7e」の文字について

「0x5c」と「0x7e」については、ASCIIともJIS X 0201とも違う文字が登録されている。
日本人の多くが「ASCII文字」と呼んでいるものは実は、「Windows-31J文字」である
ということも言われている。

違うよ。全然違うよ。
Windows-31Jの0x5CはREVERSE SOLIDUSであって、画面の表示がYEN SIGNなのは
フォントのグリフの問題だとMicrosoftはおっしゃっとりますがな、なにそれこわい。


*1:最近またJavaのお仕事に復帰しますた orz


2009/5/16(Sat)

今日

@

今週は要約してしまうと

この共通基盤システム設計標準ガイドラインは、アーキテクトが
クラックをキメていた可能性もありますが、今はまだクソの山です。

ちゅう感じ、さてと、左腕に4REALとカッターで刻むお仕事がはじまるお。

くるくる回るレスポールと、ベーシストのモロおパンツが拝める 動画


2009/5/17(Sun)

今日

@

男の子牧場限定、生キャラメルの商品化はまだですか。
生ジャムでもいいや、 Pure Jam

@

ベースのお掃除など、2弦12フレ近辺で若干音詰まりが…ネック反ってきた?(滝汗

今月の課題曲、 その1その2


2009/5/19(Tue)

今日

@

どこの薬局もマスク売り切れでワロタ、もうそろそろ

      ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
       ヾ、'i,';||i !} 'i, ゛〃
        ゛、';|i,!  'i i"i,       、__人_从_人__/し、_人_入
         `、||i |i i l|,      、_)
          ',||i }i | ;,〃,,     _) お前の持ってるマスクをよこせ!
          .}.|||| | ! l-'~、ミ    `) ヒャッハー!!
         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ   '´⌒V^'^Y⌒V^V⌒W^Y⌒
        .{/゛'、}|||//  .i| };;;ミ
        Y,;-   ー、  .i|,];;彡
        iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
        {  く;ァソ  '';;,;'' ゛};;彡ミ
         ゛i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
          ゛i }~~ } ';;:;li, ゛iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゛´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
 ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
'''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/

という集団が現れてもおかしくないやね。

@

我在川崎ルフロン前広場、ここは路上演奏やっとるのがようけおるけど
せっかく シンデレラステップちゅー誰得な施設があるんだから
皆なぜあそこで My Way by Sid Vicious を歌わないのか小一時間問い詰めたい。

花屋。

@

こないだのCP943/CP942ネタ続き、Java6の変換テーブルをチェックすると

0x5C → U+00AC
0x7E → U+203E

なのはJIS X0201ローマ字だからおkなのですが

0x1A → U+001C
0x1C → U+007F
0x7F → U+001A

になってるのだよな、ICUの変換表をみると他のIBMXXXも同様なんだがどうしたもんかね。
あとCP949なんかもMS949とIBM949で分けんとあかんのだが対応してる時間が以下略。


2009/5/21(Thu)

今日

@

fr_*.UTF-8いれるよーちゅうメールがtech-userlevelにきてるな。
やっぱしiconv(3)を使って共有して/usr/shareの容量をできるだけ減らしたいんだけどね。
その為の作業をやってる暇がないのでしゃあないかな。

@

ここ最近の煙草やめた人数の多さを見るにつけ

という嫌煙メソッドを使えば、残業もあんがい早く撲滅できる気がしてきた。

困ったことに社内的にはおいら残業スキーと思われてるらしいんだな。
新入社員の頃、デスマこじらせて月300〜500時間を半年とかやったことがあるばっかりに。

@

あんなうすっぺらいマスクでインフルが防げるわけないとは薄々感づいてても
「私は貴方にインフルをうつすつもりはありません」って礼儀の意味で売れるんだろな。
日本人らしいちゅうかなんちゅうか。

[Cygwin] locale

vmiさんとこより、まぁバイナリ互換は私も諦めてます。

isw*/tow*については

でいいでしょう、私の書いた fake_wcharが参考になるかも。

__jis_mbtowc()については需要がないですし、MultiByteToWideCharではドダイYS実装無理なので
winsupからは削除してもいいでしょう、もしなんだったらMultiByteToWideCharでなく
newlibの_mbtowc_rをexportしちまうという手もあります。

Windowsのlocale != Cygwinのlocaleの場合ですが(そもそもこれ必要あるのかな)
これは多分ですが今のsetlocale(3)の実装が悪いのだと思いますが
ちとコード読んでる時間がありません。

fake_wcharではsetlocale(3)は実装ありません、必要ならばW32APIを使って実装する必要あります。
昔fujiedaさんが作ってたcygwin i18n patchに相当の機能があったはずです。
# いちお手元に残ってるはずですがちょっと探してる時間が…

あと他にもwcs*なんかがいくつかバグってたり、最新のCitrusの実装に更新する必要がありますね…


2009/5/22(Fri)

今日

@

会社から1人2枚のマスクの配給があった、次は頭から DDTかけるとかですかね。
どこの闇市で手に入れたのやら古いものらしくめっさ黴臭い、別の病気になりそや。

@

pcc-currentに_Complex実装、吉川と布袋だっけ?

@

わらびもちって Sunday Morning by Maroon 5のサビと似てるな。


2009/5/24(Sun)

今日

@

ジミヘンは左利きで、右用のギターの弦を上下逆に貼ってたけど
世の中にはそれすらしない人もいたりする例をいくつか。

松崎しげるは弦の上下はどっちでも弾けるらしい、恐ろしい子。

[NetBSD][Cygwin] wcwidth(3)

@

L"α"の幅は1か2か
そもそもL prefixはC localeつまりPortable Character Set以外ダメで、multibyteは扱えないでっせ
ちゅー重箱の隅の話は横置いといて(gccが勝手にUTF-8と解釈するので動くちゃー動きますが)
NetBSDでCJK ambiguous widthは現状サポートしてませんです、すいません。
# なぜなら現在ja_JP.UTF-8はen_US.UTF-8へのaliasちゅう実装なので。

対応するのは定義ファイル書けばすぐなんですが、/usr/share/localeの
容量問題というのがあるので、誰か文句言ってくるまでは放置しようかと思ってたとこ。

そもそもUnicodeとwcwidth(3)って結合文字とかとも食い合わせ悪いですしねぇ、困ったもんだ。
もうwcwidth(3)はobsoleteにすべきですが、替わりになるlayout engineの標準が無いという。

@

αで思いだしたけど、α200ほとんど使ってないうちに 新機種でるのか。
CF止めてSD/メモステなのね、キットレンズは随分と良くなったとの噂。
なんかいろいろNikon D40っぽくなったな。


2009/5/25(Mon)

今日

@

眼鏡がだいぶボロくなってきたので新調したい。
チキンカツ好きでギターも上手い人のようなの欲しい、※ただしイケメンゆーな。
この人服とか靴買うのは日本で(この曲にも参加してる Paul Wellerも)らしいので
眼鏡もどっかそこらで買ってそうなんだが。

涙腺決壊、これDVD出ないかな。 Unpluggedでもこの曲カットされてるし…

[NetBSD][Cygwin] wcwidth(3)その2くらい

@

引き続き id:vmiさんとこ。

ちなみに、直すとしたら「LC_CTYPE=ja, ko, vi, zhなら2を返す」になると思っていいですか?

規格原理主義からすると、JISやGB、KSそしてUnicodeでは文字幅は規定してないちゅう建前なので
1か2かはどっちが正しいとも言い切れないというのが困りものですね。
そもそもSUSv3のlocaledef(1)の仕様では、charmapでwcwidth(3)が返す値を
指定する方法が無い(WIDTHやWIDTH_DEFAULT tokenはあくまで拡張機能)っちゅう。

まぁでも現実問題、ほとんどの固定幅のフォントはwidth=2でデザインされてるので
2を返してくれないと困るのが現実なので、2が正しいと主張してOKでしょう。
しかし世の中には -c- で -ISO10646-1なフォント、ちゅう頭の痛いモノも存在しますが。常にwcwidth=1って…

NetBSDでは近い将来(※ただしNetBSD時間)対応しようと思ってます。
現状nvi-1.81がLANG=ja_JP.UTF-8で表示崩れるので、netbsd-5が出た今後は
困る人が多くなってきそうなので。

あと2なのはCJKだけで、V(=vietnam)の場合は1の方がよさげ。


2009/5/26(Tue)

今日

@

10月から給料日が変更になるんだが(月末→15日)、9月末の振込みの次が11/15になるとかアホか。

@

VMwareでUSB、VMware Infrastructure Clientからなら

インベントリ→仮想マシン→設定の編集→ハードウェア→追加

でUSBコントローラーを有効にすればいけるはず。

標準のVMware Infrastructure Web AccessではCreate Virtual Machineのウィザード
の時点でAdd a USB Controllerしておくしかなく、後からは変更できないはず。

まぁ*.vmxに↓を手書きすりゃいいだけなんですが。

usb.present = "TRUE"

んで後はデバイス刺さしたらクライアントにアイコンが生えてくるかと。

あれ、生えてこない。VMware Infrastructure Clientだとダメっぽい。
VMware Infrastructure Web Accessならアイコン表示されてattachできるのに。


2009/5/28(Thu)

今日

@

新しいAPI、Citrusのchairである塩崎さんも以前おっしゃられてましたが
wcwidth(3)ってlocale情報というよりterminfoあたりのお仕事であって
libcにあること自体が変なんですよね。

んで、どこに向かって叫べば、ちゅーと JTC1/SC22/WG15から後を引き継いだ
Austin Groupもあんまり機能してるようには見えないので Linux Foundationあたり
になるんですかねぇ。名前からして[お察し下さい]ですが。

@

ジャンク箱からASAHI PENTAX SL拾ってきた、ついにM42沼か…

花屋。


2009/5/30(Sat)

今日

@

いえー!PARCOのCM以来、動くIzitを久しぶりに観た。
Nicolaの声とガットギター+フルート+パーカッションはとても早朝っぽくて好き。
Izitの1st/2ndは廃盤だけど中古豊富だからいいんだが、ソロが入手困難なんだよな。
旦那の Matt DeightonWake up the mothsとかプレミアついとるし。

@

久しぶりにJavaEEの世界に帰ってきたら、XML地獄が解消するどころか
DI地獄にAOP地獄そしてAnnotation地獄とさながら地獄巡りの様相でんなw
EoDってthe End of Developmentの略か何かか?


2009/5/31(Sun)

今日

@

ひょんなことで定額給付金と+すれば、以前から懸案のMacMiniくらい買えないでも
なくなくなくなくない微妙な金額が会社から入ってくることになった。
手元でMacOS Xの調査が出来れば放置プレイのNetBSD multi-locale implementationも
少しはやる気になるのかも、ならないかも。

ただし俺が今の現場から歩いて10分の某カメラ屋の中古コーナーで
なにかレンズを衝動買いする可能性の方が高いのが難点ではある。

@

新入部員マスタング弾きなのか、これは俺が Charごっこするのに安く中古を入手できるチャンス到来ktkr。

こいつも欠点だらけのギターなんで、最初の一本としてはあんまりお勧めできないけどね。
それでも既に アマゾンで売れてるのかwwwwww

よりによって何故マスタングかというと、 レスポール持った先輩に憧れて入部がヒント。
つまり コート・カバーンがモチーフで、この後は ジャグスタング改造イベントが待ってるのだろう。

ちなみにNirvanaの In Uteroを録音したエンジニア、 Stieve Albiniには
女性ベーシストのおパンツについて歌った Kim Gordon's Pantiesという名曲があるがどうでもいいか。

大学時代のツレが一時期マスタング使ってたけど、最近は結婚太りでcharどころか
wchar_tくらいのサイズになってるが、そんな話もどうでもいい。

Charは BAHOやってるときが好きだな Voices...とか。

あとちょっと前の evianのCM曲は久々にキタ。


[ホームへ] [ページトップへ]