蝉は、やがて死ぬる午後に気づいた。ああ、私たち、もっと仕合せになってよかったのだ。:2014年02月24日分

2014/02/24(Mon)

最近

@脱線

川崎駅で京浜東北がここのチラシの裏のように脱線した結果、事故処理に桜並木がバッサリと切られたと伝え聞いて寂しい。 ここ数年の間に自分がよくシーズンに花見に行くところが、旧海軍病院時代からの桜並木が病院新築に伴ってほとんど切り倒されたりと どんどん消えてくのよね、植え直すにしてもその花を見れるころにはおそらく生きてねーだろうしな。

@映画

ちなみにその前日、映画「 ラッシュ」を川崎シネチッタで観てきますた。

F1 映画といえばスタローンによる 例のアレの悲劇が思い出されますが、なんせ 「 アポロ13」のロン・ハワード監督なので絶対にハズレは無いやね、これは絶対に劇場で観るべき映画っす。

跳ね馬、Marlboro、JPSそしてelf等のロゴの踊る煌びやかな色彩の棺桶の列は、CGの使用は最小限に当時の実車で実際にレースして撮影してしまう監督の狂気、ああ^~いいっすね~

ニュルブルクリンクそして富士スピードウェイとフラット12のエキゾーストノートを、しょっぱいディスプレイとヘッドホンで観てはいけない(戒め)。

なお上映館と時間帯によっては、同じ映画と見せかけてジャニオタ向けに KinKy Kidsによる 学芸会やってますので気をつけましょう。字幕は「アポロ13」の時の 聖域と違ってまともだし、そもそも台詞は短いので字幕で情報不足になる映画じゃないからね。

この監督「アポロ13」の後に主演のトム・ハンクス(同じく宇宙オタ)と意気投合し、HBOでアポロ計画全体を映像化した連続ドラマ「 フロム・ジ・アース」をプロデュースしたんだけど、是非この「ラッシュ」も同じように連続ドラマ化してくれませんかねぇ。 ヴィルヌーヴとピローニの悲劇とかネタはいくらでもあるんだから *1

まぁHBO はテレビドラマにそこらの映画が裸足で逃げ出す予算を注ぎ込むけど、NASCAR脳のメリケンなので無理だけどね。 かといって BBC あたりだとフランスやイタリア相手に「国辱は基本」なので、最後 ピアノが空から降ってきて台無しになりそう( 英国人の宿痾)。

どうせならWRCグループBの狂気の時代の映画でもああ^~いいっすね~ 元気に走り回る マルク・アレンヘンリ・トイボネンデルタS4がスクリーンで観れたら。いっそのこと誰も寝てはならぬか大阪豆ゴハンの実写化でもいいや。

*1:そういえばディカプリオがヴィルヌーブ役といういかにもアレな映画は流れたのね…